染錦おり紙兜(三角小皿)※皿立・敷台付|工芸品|源右衛門窯 ONLINE SHOP


商品番号231235
商品名染錦おり紙兜(三角小皿)※皿立・敷台付
寸法径12.0cm
本体価格8,000円
税込価格8,640円

数量



【店長のおすすめコメント】
端午(たんご)は五節句のひとつで、菖蒲(しょうぶ)の節句とも呼ばれています。古代中国から日本に伝わり、鎌倉時代頃から男児の節句とされ、鎧、兜や武者人形を飾るようになりました。
また江戸時代になると、男児が誕生した武家が馬印や幟で祝うのにならい、庶民も鯉幟をあげるようになりました。
こうした永い歴史を重ねた「端午の節句」は、わが国独特の生活文化として現在も大切に受け継がれ、5月5日は国民の祝日「こどもの日」になっています。
源右衛門窯では、暮らしに息づいてきた「端午の節句」にあわせ、キュートでカラフルなおり紙タッチの「兜」と「鯉幟」を描いた、皿立付の「染錦おり紙兜 小皿」を謹製いたしました。大切な男のお子様、お孫様の健やかな成長と健康への願いをこめた、ご両親やご親族からの祝いの品として最適です。
皿立・敷台付
やきものは手づくり・手描きで生産しております。寸法や色味など、実際にお届けする商品とは若干違いがでる場合がございます。また、ごらんのパソコン環境によっては、撮影実物と異なって見える場合がございます。
ページの先頭へ